旅★お茶時々コーヒー
旅行記と大好きなお茶の記録

プロフィール

アジアンぴよみ

Author:アジアンぴよみ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



ランキング

参加しています♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ご協力お願いいたします!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター

たくさん飲んでね♪

杯目のお茶です



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コーヒーの焙煎に挑戦❗️

いつか挑戦してみたかったコーヒー豆の自家焙煎
たまたまクックパッドで見つけた「netadi のキッチン」さんのベトナムコーヒー風に焙煎するレシピでチャレンジしてみましたよ~


使った生豆は「コロンビア」

量が少ない方が、ムラが無く焙煎出来るらしいのでレシピ通り20gにしました。

生豆は、いつもコーヒー豆を買っている自家焙煎のお店にお願いして売ってもらいました

そしてベトナム風にするポイントはこのバター

ベトナムコーヒーといえば、深めに煎った豆を専用のフィルターで抽出しコンデンスミルクを加えて飲みますが、あの独特の味わいは日本で買った豆で作っても、イマイチ甘過ぎてコンデンスミルクがくどい様な気がしませんか
そうなんです、豆が違うんです


余談ですが、ベトナムでコーヒーのブラックを恐る恐る頼んでみたんです。
だって、ベトナムコーヒーの豆って真っ黒だからよっぽど苦いんだろうなあと思ってました(笑)
ところがほんのり甘いのです
どうやらベトナム人は焙煎が終わった豆に、コクを出すためのアレンジを加えるそうなんです。
それがバターだったり、ニョクマムだったりするというからビックリ

というわけで、バターで豆を炒めます。

3分位炒めると、徐々に色づいてきました。

レシピでは8分位炒めるとパチっと跳ねてくるとありましたが、火力が弱過ぎたのか20分位炒めて初めてパチっとしました

そしてさらにレシピでは12分位で焙煎が終了する感じに書いてあったのに私は40分経ってもこの状態

かなりムラがある・・・
ここらでちょっぴり不安になりましたが、粘ること1時間

やっと真っ黒に

煎りたてを早速ミルで挽きます。

濃く抽出されるように極細挽きで。

ちゃんとコーヒー挽きたてのいい香りがするではありませんか

せっかくなのでベトナムコーヒー専用のフィルターで淹れてみます

完成

見た目はちゃんとコーヒーです(笑)
結構美味しいかも
アイスにしたらすごく美味しかった

ちなみに、使ったコンデンスミルクは先日作った栗の渋皮煮のシロップと牛乳を煮詰めて作ったミルクジャムです🌰

シロップ100ccと牛乳500ccを混ぜて火にかけます。


クリーム状になるまでひたすら煮詰めるだけ

最近このミルクジャムがお気に入りで、特にこれを使ったミルクティーが激ウマなんです
他にもスコーンやパンケーキにも合いますが、やっぱりコーヒーにもぴったりですね
以上、初めての焙煎レポートでした
スポンサーサイト


コメント

どうも、クックパッドでベトナムコーヒーレシピ上げてたnetadiです。どうも。

自分で焙煎する時は火力が強めで全然大丈夫です。
その方が自分的にはバラついて深みが出るというか。

FFFF外から失礼しました。
[2017/09/22 20:39] URL | netadi #- [ 編集 ]

ブログ見て下さってありがとうございます!すごく参考になりました。ベトナムでコーヒーを飲んでから美味しさに感動したものの、まさか家であのコーヒーを味わえるとは‼︎
[2017/09/22 22:14] URL | ぴよみ #TbE8zhFo [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://tabiocha.blog94.fc2.com/tb.php/188-60c2bda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。