旅★お茶時々コーヒー
旅行記と大好きなお茶の記録

プロフィール

アジアンぴよみ

Author:アジアンぴよみ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



ランキング

参加しています♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ご協力お願いいたします!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター

たくさん飲んでね♪

杯目のお茶です



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々のマレーシア2016年7月(4日目)

今日は楽しみにしていたゴルフ
ランカウイには二ヶ所のゴルフ場がありますが、私達はホームページで直接予約ができる「グヌン ラヤ ゴルフリゾート」にしました⛳️
送迎もお願いしてあり、ピックアップは朝の6:30
ホテルのレストランは7:00からだし、外に出る時間も無いし、朝ごはんどおしようか悩みましたが、結局ホテルにお願いしてみました😅
まだ準備中でしたが、入れてくれることになり良かった良かったと安心したのも束の間・・・ピックアップが来ません
さすがに30分遅れたあたりで、フロントに電話をかけてもらったんですが「今向かってるところなので、もう少し待ってて下さい」って・・・
そして7:30に来ましたよ・・・普通に笑顔で、謝りもせず
これは完全に時間を間違われたんだなと悟りました😓
旅にトラブルはつきものですが、ここでか・・・(笑)
ま、すごいとばすので意外に到着が早かったです💨


到着したら、受付をします。
現地通貨の料金表ですが、こんな感じです。

あと2016年10月31日までは「Discover Kedah Year 2016」という観光キャンペーンに関連して、グリーンフィーが10%オフになるそうです
私達はプレー代RM260×2-10%=RM468
バギー1台RM90
保険RM3×2=RM6
送迎代片道RM50×2=RM100
合計RM664(クレジットカードの請求は18,232円)
飲み物は売店に売ってました。

お水はサービスでついてましたが、念のためスポーツドリンクを買いました。
さあ、スタートです❗️

それにしても最高‼️‼️
日本とは違う景色、鳥のさえずり、空気・・・この開放感😍



暑いかなあと心配でしたが、フェアウェイにカート乗り入れOKだったので、風は気持ちイイし楽チンゴルフでした😝

フェアウェイは綺麗でしたが、バンカーの砂が砂利混じりだったり、グリーンが少し状態悪いかなってホールもありました。


ま、少しなので総合的には良いゴルフ場でしたよ
特にINコースは池が多く、戦略性にも富んでいたと思います。


全般的には、極端な打ち上げや打ち下ろしも無く、それなりにフェアウェイも広くて攻めやすいゴルフ場だと思います
だって私が初めて100切り出来ましたから
ラフも深いところはありましたが、思ってたほどではありませんでした。

このラフ良く見たら四つ葉のクローバーだらけ

それにしても空いていて、私達以外にもプレーしている組がいたとは思いますが、ゆったりプレーできるって素晴らしい・・・


海外ゴルフ万歳


スループレーだったので、終了後に食堂でランチして帰りました

この食堂がまた最高でした❗️

壁が無いので、景色が良く、風が気持ち良かった
ここで、プレー後の一杯は最高に美味しかったです😋


14時頃ホテルに戻って来ましたが、結構元気だったので、「マングローブリバークルーズ」へ出かけます❗️
昨日見に行ったら、ツアーに申し込まなくても、
8:30~6:00で、毎日参加できるみたいなので行ってみることに
その前に、近くのお店でひと休み

マレーシアのかき氷「アイス カチャン」


やって来たのはランカウイ島の北東にある「キリム カルスト ジオフォレストパーク」

ランカウイ島は2006年に、東南アジア初の「世界ジオパーク」として認定されました。
現在ランカウイ島には3つのジオパークがあります。
「世界ジオパーク」とは世界遺産と同様にユネスコによって認定される「地質学的に貴重な特徴を有する地域」のことです
日本でも北海道の洞爺湖・有珠山や新潟県の糸魚川など8ヶ所が認定されています。
2015年9月の時点で、世界33ヶ国・120地域のジオパークがあるそうです
つまり、自然を満喫できるアクティビティが充実しているのです


マングローブリバーツアーは1時間から4時間の4つのコースがあります。

時間によってアクティビティの内容が変わります。

私は例のカヌーでしかくぐれない洞窟に行きたいので、2時間コース希望なんですが、旦那様とカウンターでいろいろ相談してたら、なんと2時間コースを1時間コースの値段にまけてくれるというのです
迷ってるように見えたのかな(笑)
結局2時間コースに決め、1ボートRM350→RM250(約7,000円)になりました❗️
ツアーをお願いすると、1人でこのお値段かかるのでお得でした😊
ボートはいっぱい待機しているようで、待たずに早速出発でした🚤

私達は262番のボートに乗るように言われました。

運転手さんのさわやかスマイル😄

しゅっぱ~~つ💨


始めはコウモリの洞窟です。

説明書きはマレー語でした

入り口で懐中電灯の貸し出し(もちろん有料)をしてたほど真っ暗❗️
それでいてカメラのフラッシュは禁止❌

天井にコウモリがびっしり


コウモリもさることながら、見事な鍾乳洞です‼️



途中、こんなアドベンチャーちっくだったり😆

マングローブを近くで観察できたりしました。


次の行き先はフィッシュパークです🐟

水上レストランがいっぱい見えてきました。

ツアーで参加すると昼食をここで食べたりするようです。
フィッシュパークとは魚の養殖場で、餌をあげたり餌を食す姿を見たり、好きな魚を食べられたりするところなんですね😅


食事するか聞かれて、しないと言ったら色んな魚を見せてくれました。

始めはエイの餌付け。
お兄さん、そりゃあもう一生懸命見せてくれて(笑)

おかげで子ども達は大ハシャギでした(笑)
やっぱり子ども達に大人気だからでしょうか、ニモまでいました。

こんな川の水で熱帯魚の養殖ができるんですね🐠
カブトガニもいました❗️

カブトガニにいたっては頭に被ってみせるサービスまで・・・兜だからか・・・(笑)
そして、いよいよボートでくぐる洞窟へ向かいます😆

キタ~⤴️

ウヒョー

中は広いです!

あっという間に出口です!

ここ、何でワニ洞窟って名前なのかと思ってたんだけど、まさかこの入り口の形❓

出たと思ったらUターンしてもう一回逆からくぐります!

あー、面白かった^ ^
実際体験してみると、想像よりも楽々くぐれるほど高さがあり、呆気なかったんですけどね(笑)
でも満足満足


続いてはイーグルウォッチです。
あるポイントでボートのエンジンを切って待っていると、空にいっぱい集まって来ました

上空から魚目掛けて急降下してくる様子を間近で堪能しました。

そして、最後にボートでアンダマン海へ❗️

この辺はまだ淡水が濃いです。

海水に変わると、明らかにきれいな色に変わります❗️

アンダマン海に出ると、遠~くにタイが見えました

正面に見えるのは「靴岩」だそうです(笑)

まあ、確かに
来て良かった



帰りにお土産の買い物へ。
その前に、またひと休み(笑)
美味しそうなおやつ屋台を発見

ちょうどヤシジュースも売ってるし

カリーパフ(カレーのパイ)、美味しいんですよ



今夜はランカウイでの最後の晩餐、ということで2日目の夜に行った「サワディー」へ再び
で、また食べちゃいましたよ(笑)

タイガープラウンのココナッツバター炒め
相変わらず何食べても美味しかった😋




明日はついにランカウイとさよならです
<久々のマレーシア2016年7月(5日目) へ続く>
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://tabiocha.blog94.fc2.com/tb.php/183-8b43eaf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。