FC2ブログ
旅★お茶時々コーヒー
旅行記と大好きなお茶の記録

プロフィール

アジアンぴよみ

Author:アジアンぴよみ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



ランキング

参加しています♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ご協力お願いいたします!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター

たくさん飲んでね♪

杯目のお茶です



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


念願のブルーボトルコーヒー

サンフランシスコで大人気のコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」が昨年3月に日本で第1号店を出店し、コーヒーの街だと注目されるようになった清澄白河へ行ってみた1年前・・・
あまりの行列に挫折し、店内を眺めて帰ってきた悲しい思い出・・・

店内の飲食は2時間待ち❗️
テイクアウトでも1時間半待ちでした

街中ですれ違った人がブルーボトルコーヒーのカップを手にしていたのを発見し、写真撮らせてもらいました(笑)

そんな「ブルーボトルコーヒー」が新宿南口にオープンした商業施設「NEWoMan」に出店されたというじゃありませんか⁉️
しかも空いてる・・・

シングルオリジンにしようかブレンドにしようか迷います

結局ブレンドに決めたんですが、ブレンドは日によって種類が違うようで全部で3種類あるそうです。

今日はブレンドの中でも一番人気と紹介された「ベラ・ドノヴァン」でした

注文までは混んでいませんでしたが、8分ほど時間がかかるとのことでした。
何せ一杯ずつのハンドドリップですから

そして、ブルーボトルコーヒーではコーヒーが入れ終わると番号で呼ばれるのではなく、名前で呼ばれます
レジで名前を聞かれるんですよ

ついに念願の・・・

「ブルーボトルコーヒー」のコンセプトは 『個人の香りがするコーヒーチェーン』。
創設者である ジェームス・フリーマンは、スターバックスなどのマニュアル化され効率化されるコーヒーをひどく嫌い、自身で買い付けに行き厳選したオーガニック・フェアトレードの豆を自家焙煎。しかも焙煎後48時間以内のものしか提供しないとのこと。
その豆が1カップずつ丁寧に時間をかけて入れられるんです。
日本のブルーボトルコーヒーも焙煎工場のある清澄白河から直送され、焙煎してから48時間以内の豆しか使われていません

感想は・・・そりゃあスタバのストレートコーヒーの焦げた味とは段違いの美味しさですが、お値段もそれなりですから(笑)
でも、最近流行りの3rdウェーブコーヒーはみんなそれなりに美味しいですね
酸味と苦味のバランスがとれた、飲みやすいお味でした

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://tabiocha.blog94.fc2.com/tb.php/178-2c9eab65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。