旅★お茶時々コーヒー
旅行記と大好きなお茶の記録

プロフィール

アジアンぴよみ

Author:アジアンぴよみ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



ランキング

参加しています♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ご協力お願いいたします!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター

たくさん飲んでね♪

杯目のお茶です



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LCCで台湾旅行3日目

今日も大雨
さらに昨日よりもひどい・・・
朝食は大好きな「阜杭豆獎」がリニューアルされてから行ってないので行ってみることに
豆獎とは、台湾の朝ご飯の定番で、甘い豆乳スープに揚げパンを浸して食べるんです
場所は、MRTの善導寺駅・華山市場の2Fにあります。


ところが・・・混んでるとは聞いてたものの・・・まさかこれ

ここから建物をぐるっと半周し、階段で二階に上がり、さらにレジまでの長~い行列

ざっと30分だそうです
ここまで来たものの、並ぶ気にならず退散です

仕方なく木柵駅まで行き、食事処を探すことに
でも何も無く残念な朝食でした


木柵から平渓行きのバスは、木柵駅を出て、道なりに行ったところにある信号を渡ったところです。
コンビニOKマートが目印です。


バス停の方から見ると、ちょうど廟が目の前にあります。

「木柵ー平渓線 795」路線です。


台北駅から電車で行く方がメジャーな行き方のようですが、乗り換えもあるしバスの方が座って行けて楽な気がします。
バスは1時間程して平渓へ到着します


 平渓は、昔の炭鉱の町で日本統治の面影が残っています。
旧暦の小正月には「天燈」という灯籠を空に向けて放つお祭りで有名です。


次の目的地の十份にはローカル列車に乗るんですが、本数が少ないので時刻表を確認し、次の列車まで1時間位をぶらぶらします



レトロな街並みで、古き良き時代の台湾って感じです♪
美味しそうな台湾スイーツがいっぱいです


乏しい朝食だったので、こちらのお店で食べていくことに

見た目は豆獎のようですが、豆乳では無く杏仁味とピーナッツ味みたいです
私はピーナッツ味で、揚げパンではなくふくらんだお煎餅が浸してあるものをセレクトしてみました

初めて食べましたが、これまたあまりの美味しさにびっくり

二階は天燈の形をしたお客様のメッセージが壁にいっぱい

上から眺める平渓街


駅へ行ってみると、晴れてれば天燈上げが出来るだろうに、この雨では誰もやっていませんでした。

平渓駅もランプがランタンでいい雰囲気です

電車の中にはトイレもあります


続いて十份にやってきました。

十份も天燈上げで有名なとこです。
そして線路のすぐ側にお店が連なっているという情緒あふれる街並みが魅力です


十份では、雨にもかかわらず大勢の人が天燈上げをしていました。


天燈に願い事を書き、うまく飛んでいけば願いが叶うと言われています


花火をあげる人もいました

十份では美味しいものやお土産がいっぱいです




晴れてれば、台湾のナイアガラの滝と言われている十份瀑布や隣の駅が九份なので、ナイト九份に行こうかと思いましたが帰りますf^_^;)

早めに台北に戻って来たし、お茶を買いに行こうと「全省茶業」さんへ行くと、お店があるはずの場所にお店がない
なんと実店舗は閉店し、ネット販売のみになったそうです
仕方なくパイナップルケーキなどのお土産を買いに行きます
パイナップルケーキといえば、勝立生活百貨店で売ってる(いろんな場所で売ってます!)天仁茗茶の烏龍茶フレーバーパイナップルケーキオススメです

16個も入っるし、そんなに高くないけどしっかりパーケージされてます


夕食は、せっかく有名レストランの「欣葉」が近いので行ってみることに


屋台の値段を知ってしまうと、あまりの高さにオーダーするのを躊躇してしまう・・・
屋台の値段の3、4倍といった感じかなあ。
悩みに悩んだ末、カニおこわとハマグリのスープをたのみました


さすが一流店だけあって、テーブルに担当がいて取り分けてくれたりビールをついでくれたり至れり尽くせりでした。

そりゃあ美味しかったけど、私はやっぱり屋台が好きです
最後に屋台をぶらつき、帰る途中で通りすがりに売ってたフルーツ「釈迦頭」

試食でいただきましたが、ねっとり甘くて美味しいんです
南国フルーツの中でも大好きなものの一つです♪

翌日は朝6:50発の便で帰国なので、なんと3時20分にホテルにお迎え
ま、料金が安い理由の最大のポイントかもしれませんね・・
三泊四日といっても四日目は帰るだけだし、実質の滞在時間は2日間みたいなもんですf^_^;)

今回で7回目の台湾になりますが、まだまだ新しい発見と魅力でいっぱいでした
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://tabiocha.blog94.fc2.com/tb.php/141-fbdde09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。